調布市福祉作業所等連絡会

総合防災訓練のまち歩きを体験

 

備蓄倉庫には1000人分しかない

9月3日(日)地域活動支援センターのよびかけを受けて、連絡会含め障害者関係から31人の方たちが”防災まち歩き”に参加しました。子育て世帯や外国人の方も一緒に総勢105人が10グループに分かれて、こころの健康支援センターから、多摩川の総合防災訓練場までの道を歩きました。途中、カフェ大好きでお茶しながら、施設長から3,11の様子をうかがったり、多摩川小の備蓄倉庫を内覧したりと、大変有意義なまち歩きでした。

 - 活動レポート